平成28年度からの大阪府入試制度について | 京都府八幡市の学習塾海星学院のちーせんせい日記 

平成28年度からの大阪府入試制度について | 京都府八幡市の学習塾海星学院のちーせんせい日記  記事一覧

平成28年度からの大阪府入試制度について

こんばんは。
八幡市の塾、海星学院かんだです。

せっかく力作の記事を書いたのに・・・。
なぜか消失・・・・゜・(ノД`)・゜・。
がんばってもう一度書きます。

大阪府公立高校の入試制度変更と大阪府中学生チャレンジテストに関する塾内配布資料が完成。
月末の通信袋にて塾生の皆様には配布できるかと思います。

さて、前回の「平成28年度からの大阪府入試制度について」から随分時間が空いてしまいました。
前回の記事は⇒こちら

2015年のチャレンジテスト(対象中1中2)が決まりましたね。
大阪府下の中学校では案内が配布された模様です。

大阪府中学生チャレンジテストは2015年1月14(水)に府内公立中学校一斉に実施されます。

科目は、
  • 中1⇒国数英

  • 中2⇒国数英理社

1科目45分のテストです。

2015年(平成27年)のチャレンジテストの結果は内申には反映されません。
2015年のチャレンジテストは、2016年(平成28年)から本格的に運用するためのテスト的・検証的意味合いが非常に強い実施です。



上記のような図表が教育委員会から発表されていますので、

基礎を抑える(府内の平均点を取る)為には、最低限学校で単元ごとに配布された「単元テスト」で基本問題をきっちりおさえて復習することが、チャレンジテスト対策

になるのではないかと思われます。

今日はチャレンジテストについての説明が中心となりました。

次回はチャレンジテストと、通知票の関係について説明していきたいと思います。

 

2014.11.25 Tuesday|comments(0)trackbacks(0)|-|-
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © 平成28年度からの大阪府入試制度について | 京都府八幡市の学習塾海星学院のちーせんせい日記  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
京都府八幡市海星学院

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3