京都府八幡市の学習塾海星学院のちーせんせい日記 

京都府八幡市の学習塾海星学院のちーせんせい日記  記事一覧

昨日と今日の出来事

昨日は休日で高校時代の友達に会ってきました。
友達、いや戦友、親友です。
高校の部活の仲間でお互いに何度泣いたことかわかりません。
いいときも悪いときも、監督に怒られる(笑)ときもいつも一緒でいいも悪いも一緒に時間をすごした大切な友達です。
ちなみに、特に約束したりしたわけではないのですが、携帯が勝手にオソロです。
一年に3〜4回ほどしか会っていませんが、絆は固いですよ。
いよいよ、この夏あたりにプロポーズされそうだ という話を聞きました。
オメデトーラブ
というか、すでに今月に一度プロポーズされたそうで。夏には貯金が予定通り貯まりそうなので改めて正式にプロポーズしてくれるらしい。
ここ、2・3年誰かが毎年結婚していきます。
ほんの5年前までは友達内では、「あんたが絶対一番に結婚するわ〜」なんて言われていたのですが、いまや一番最後になりそうな予感。でもいいんです。日々充実していますので。

今日は、半日かけてクラス授業の補習の日程を組んでいました。
全部で○○人もいるので大変でした。塾長に連絡していただくので全部リスト化して渡せたのは午後6時。。。たらーっ
塾内成績表が全然入力できていません。うーーー。本当は少し入力できる予定やったんですが。。ダメです。撃沈。

夜はパソコン教室のレッスン2コマ。
前半はエクセルで統計資料を作る練習。
市販の練習問題では統計をとる練習ってできないんですよね〜。
実際はただただデータが大量にあって自分なりに計算してまとめてレポートにする。のが統計をとる手順なんですが、市販の練習問題ではデータがきちんとまとめてあってそれをエクセルに入れなおすって感じなのであんまり実務に向いていません。よって来週までに統計練習の問題を自作することにしました。

後半はエクセルのマクロ。10000件のデータを1行おきに自動選択するマクロについての説明。
私はプログラムも組めますよ〜。(でもバリバリ文系です。なんでかな〜?自分でもわかりません)

職員室に戻ると個別の先生が、以前担当していた高3生の進路がどうなったかを聞いてきてくれました。
非常に心配だそうで。うん。こんな先生に思われてその子はしあわせですね。うむ。海星学院には思いやりのある先生たくさんいて、スタッフとしてしあわせ★です。

自宅に戻ってからは明日と木曜日の中1の授業のテスト作成&宿題作成。
本日作成した宿題はテストの結果が思わしくなかった生徒にやってもらうスペシャル宿題です。テスト→間違えたところはスペシャル宿題プリント(ちーやんオリジナルですよ)で復習→翌週スペシャル宿題のプリントのチェック。
こうして点数が伸びていきます。ちなみに、昨年度担当した中1生の点数を40点も伸ばしました(^^♪かなりうれしかったです。その子は新中2生になって新しい担当の先生にならってバリバリがんばってくれているそうです。
ますますうれしいな〜。

2006.03.21 Tuesday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

合格おめでとうございます★

今日は京都の公立高校の合格発表でした★
合格された皆様おめでとうございますラブラブ

人生、谷あり山ありです。
今、順風満帆でも途中で転ぶことがある。いま転んでしまっても起き上がってまた走り出せば取り返せる。
要するに、起き上がって反省して走れるかどうか。努力できるかどうか。これが大切。人間は努力することが大切★です。

あと、勉強には無駄なところは1ミリもないのだということも。付け加えさせてください。

私はもともとは海星学院にはパソコンインストラクター&スタッフとしてはたらきはじめました。あれやこれやと年数がたち今ではお勉強も教えさせていただいています。
もし、私が「数学なんか絶対無駄じゃ〜」と思って勉強していなかったらこうはなっていなかったでしょう。

また、段々任される事務の仕事も多くなってきて経理なんかも少し塾長のお手伝いをさせていただいています。
これも学生のときに簿記の授業を受けていたおかげなんですが、当時は少なからず「簿記なんか、会社によって違うのやから別に勉強せんでもええんとちがうん?」という気持ちが多少ありました。でもそこできちんと勉強していたからいま経理の仕事を少し任せていただけているわけで。
そのとき無駄と思えることでも何十年とたったとき無駄ではなくなる時が突然やってきたりするのです。だから高校生になってもしっかり学んでください。(ここではあえて勉強という言葉は使いません)
そしてたくさんの引き出しを用意してください。そのたくさんの引き出しは自分の生活を人生を必ずうるおしてくれるでしょう。

逆に、私がパソコンインストラクターの仕事しかできない人間だったら。。。すでに私はこうしてブログを書いていなかったかもしれませんね。



2006.03.17 Friday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

感動★

今日は花背にスノボのすべり収めに行く予定でしたが現地も雨だったのでいきませんでした。
現地スタッフの方によると今週寒波で雪が降れば来週もまたすべれるかも?とおっしゃってたので来週に期待しましょうポロリ

というわけで、本日は名古屋国際マラソンをみておりました。
知っている方もおられるのですが、まさに私は「マラソンマニア」です。
(今は自分が走ることはありませんが。。。ハーフなら走ったことありますよ★しかも真夏に)

優勝した弘山選手。37歳です。実業団の女子長距離選手に「尊敬する選手はだれですか?」と質問すると大多数の方が「弘山選手」と答えるすばらしい選手なのです。
ご主人がコーチで、夫婦二人三脚でずっとマラソンに取り組んでおられました。弘山選手は「未冠の女王」とよく言われていて、その年の日本選手最高記録を出しながらも2位になったために日本代表に選ばれなかったなど、不運続きでした。弘山選手・コーチのご主人ともに優勝経験がなく、どうしても優勝したかったそうです。(といつも言われているのですがなかなか優勝できなかったんですね)
そして今日、10回目のマラソンにして初優勝されました。(うーん。なんだかすでに何度も優勝されたイメージが勝手にある方もおられるかもしれませんが、とにかく初優勝です)
TVの前で号泣です汗感動しました。

やっぱり努力した人のところに勝利の神様はやってくるのですね〜。
(勝利の神様がこられるまでずいぶん時間がかかりましたが)
腐らずがんばった弘山はスゴイのひとことですね。
うんうん。私もがんばらなくっちゃニコニコ
塾生の皆さんも結果がでなくても腐らずがんばってくださいねてれちゃう

弘山選手にこのあとぜひやっていただきたいのが、「ママさんランナー」日本で出産して第一線で活躍した選手はいらっしゃいません。
年齢的にも妊娠→出産となるとはやくても39才になってしまうとおもうのですがぜひやっていただきたいな〜。弘山選手ならできるんじゃないかな〜。っておもいます。

2006.03.12 Sunday|comments(0)trackbacks(0)|-|-
Copyright © 京都府八幡市の学習塾海星学院のちーせんせい日記  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
京都府八幡市海星学院

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3